DSlowLife〜パソコンが苦手な事業主婦のための思考と情報の片づけサービス

行動指針

  1. お客様の安全を守る提案をします。
  2. お客様の「こうしたい」の実現に協力します。
  3. お客様の「知らない・難しい・わからない」に寄り添います。
  4. お客様のペースを尊重します。
  5. お客様の「使いやすい!」を優先します。

プロフィール

まるもかよ

まるも かよ

DSlowLife 代表

 

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会正会員

ライフオーガナイザー®︎

メンタルオーガナイザー®︎

オフィスオーガナイザー®︎

 

一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー正会員

 

1967年生まれ

1990年:システム開発会社就職

システムエンジニアになる。

転職、フリーSEとしてシステムエンジニアを続ける。

2009年:システムエンジニアを退職

2011年:ライフオーガナイザー1級取得

2012年:電子ファイリング検定A級取得、ファイリングデザイナー検定1級取得

2015年:DSlowLife 開業

2015年:メンタルオーガナイザー®︎取得

2017年:オフィスオーガナイザー®︎取得

2017年:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター取得

facebookフォロー歓迎です。

お友達の承認は実際にお会いした方に限らせていただいています。


気になるニュースをリツイートしたり、仕事や暮らしで気にしていることをつぶやいてます。



大学は法学部。もともと機械は苦手でコンピュータとは全く無縁な学生時代を過ごした。

それにもかかわらず、バブル時代の恩恵を受け、ソフトウェア会社に就職し、システムエンジニア(SE)として20年の経歴をもつ。

SE時代は、金融・出版・建築・物流・公共・通信・サービス業など様々な業種で業務をサポートするシステムを設計・開発し、クライアントの信頼を得て、関わったプロジェクトは30を超える。
また、開発リーダーとして、スケジュール管理・バージョン管理・情報管理・品質管理などを改善するために、見える化や自動化を提案・実践し、プロジェクト運営の快適化にも尽力する。

 

退職後、転居した大阪でライフオーガナイズを知る。「思考の整理からはじめる仕組みづくり」という点にシステムエンジニアとの共通項を感じライフオーガナイザー®︎になる。

 

資格取得後は、前職を活かして、思考の整理セッションや講座用スライド作成サポート、仕事で使うPC操作のサポートをライフオーガナイザー仲間に行っていたが、主婦のポテンシャルの高さに感銘を受け、主婦から起業する女性をサポートしたいと思うようになる。

 

前職で培った専門知識と、お客様のペースに合わせて落ち着いて説明を繰り返す気の長さで信頼を得る。

 

また、思考の整理セッションでは客観的・論理的・冷静かつ柔らかな声かけが好評。

 

福岡県出身、とはいえ幼少期より引越し17回。

東京都杉並区在住(2014夏〜)。

転勤族の夫と2人暮らし。