家族と自分を大切にする暮らしのカタチ

いつでもどこでも多くの情報を得られるようになった今。情報に振り回されて疲れていませんか?震災のときに情報に振り回された経験から、今は程よく付き合える3つの基準を見つけました。

妻は在宅勤務なのに、会社員の夫とはすれ違いの生活だった15年前の在宅勤務。大失敗を経験したから改善できた、夫婦で心地よく暮らす仕組みづくりの3つのポイント。